お知らせ 2020年06月23日

レジ袋有料化に伴うリスタの取り組みについて

リスタでは、CO2削減・環境保全のため、現在のプラスチック製のレジ袋から
バイオマス素材を25%以上配合した新しいレジ袋に変更し、引き続きレジ袋を無償で提供いたします。
  
【変更開始日】
 2020年7月1日(水)~
  
バイオマス素材は、動植物から生まれた「活用できる生物由来の再生可能な有機資源」で、
石油などの化石燃料の代替品として注目されています。
  
ポリ袋やレジ袋の原料としてバイオマスプラスチックに使われる主なバイオマスは、
サトウキビなどから取り出される糖類やトウモロコシなどの穀物資源の「資源作物」です。
  
バイオマスの配合率25%以上のレジ袋は、地球温暖化対策に寄与することから
有料化の対象外となり、お客さまにレジ袋の代金をご負担いただくことなく商品をお買い求めいただけます。
  
今後もリスタでは、環境に配慮し限りある資源を守り次世代に豊かな社会を引き継いでいくために、
必要な取り組みを行ってまいります。